友だち追加数

 ↑   ↑   ↑

LINEから予約の問い合わせや相談ができます。

治療効果が高い微弱電流治療で早期回復。
治療を受けた方のご感想はこちらからどうぞ。
次のページで住所を入力していただくとおおよその通院時間がわかります。
各メディアで当院が紹介されました。

https://if0201.com/p/r/IcJF8o3J

メルマガしています。

日々のお役立ち情報も更新しています。

1.むち打ち(首の痛み)
 

 もっとも多いのが、首の痛みです。

 病院・整形外科で頸椎捻挫、外傷性頚部症候群と診断されるのですが、

 レントゲンには異常が見られないケースがほとんどと言われています。

 

 異常なしと言われても、実際には治療が必要な場合がほとんどです。

2.頭痛

 

交通事故後の症状の中で比較的起こりやすく、

何をするにもとにかく辛いのがこの頭痛です。

 

こちらも検査では異常がない場合がほとんどで、

人にはわかってもらえない辛さがあります。

 

3.全身倦怠感・ダルさ

 

事故直後はあまり感じなかったのに、

時間が経ち痛みと共にカラダがダルくなることがあります。

4.腰痛

 

特に追突事故の場合は、車の座席の特性上、

後ろからの突き上げが起こっており、痛みが出ることが多くあります。

首の痛みが強くて気が付かない場合もあるので要注意です。

5.吐き気・気持ち悪さ

 

吐き気や気持ち悪さも頭痛と共に出やすい症状で、

頭を強く振られていたり、痛みが強い場合に出やすくなります。

6.肩~背中の痛み

 

シートベルトをしていることでカラダは守られていますが、

それにより肩の前の痛みが出ていることが多くあります。

肩の痛み・ハリとして出ることが多いので気が付かないことが多く、

なかなかとれない肩のハリなどの原因である場合が多くみられます。

7.手足のしびれ

 

手足のしびれがあると、皆さまとても不安を感じられます。

しかし、ほとんどの場合が筋肉が原因であり、

施術後にシビレがやわらぐのを感じていただけます。

8.めまい

 

交通事故でも比較的多くみられるめまいに関しても、

追突外傷が原因で起こる椎骨脳低動脈循環不全、頸部交感神経障害、頸反射の障害、

これらが関連して発生する首の影響によるものと提唱されており、

精密検査で異常がない場合でも改善するケースがほとんどです。

9.脱力感・力が入りにくい

 

神経を損傷することで、全く力が入らなくなる麻痺を起すこともありますが、

そういったケースはむしろ珍しく、痛みによるものや筋肉が原因になっているものの

方が多いです。


0.起きるのが辛い 

 

交通事故当初にいろんなところに痛みがあると、

起き上がるのも辛いことはよくあります。

次第に落ち着いてくるのですが、当初はとにかく辛いことがあります。

 

起き上がった時の頭痛が強くなる場合、まったく良くならない場合は専門の医療機関を

ご紹介いたします。


 

上記以外にも気になる症状があればご相談ください。

直接みせていただくわけではないので、アドバイスのみとなりますが、

出来る限り早く対処できるようにできればと思います。