友だち追加数

 ↑   ↑   ↑

LINEから予約の問い合わせや相談ができます。

治療効果が高い微弱電流治療で早期回復。
治療を受けた方のご感想はこちらからどうぞ。
次のページで住所を入力していただくとおおよその通院時間がわかります。
各メディアで当院が紹介されました。

https://if0201.com/p/r/IcJF8o3J

↑↑メルマガ配信中!!

日々のお役立ち情報なども

更新しています。

交通事故で健康保険って使えますか?

Q.交通事故で健康保険って使えますか?

 

A.使えます。ただし、ご注意ください。

 健康保険を使うデメリットもあります。

 

 

たとえば、追突事故で被害を受けた場合には

人身事故扱いにすることで

相手の自賠責保険を使って治療を受けることが出来ます。

 

 

===

※自賠責保険とは?

車やバイクに乗る際に加入が義務付けられている保険です。

強制保険と言われます。

これを使って、人身事故の治療が行われます。
これには限度額があり、ケガの場合は120万円までが

自賠責保険の範囲内になります。

 

それ以上は任意保険と言って、相手が加入している保険会社から

治療費が支払われます。

===

 

自賠責保険では、被害を受けた方が早く良くなるために

しっかりと治療が受けられるようになっています。

大まかに言うと、健康保険の約4倍の治療費を使って

受けることが出来ます。

単純比較はできませんが、当然自賠責保険の方が

早く良くなる治療を受けることが出来るのです。

 

当院では、普段から

『健康保険では国が定めた必要最低限の患部のみの治療』と

『ゆがみや姿勢などの原因の部分の治療は保険を使わない自費診療』

とが分かれています。

この2つを合わせたのが、自賠責保険の治療というイメージですね。

 

ややこしいので簡単に言うと、

交通事故の治療では自賠責保険を使った治療の方が

早く良くなることができます。

 

また自損事故などでは、健康保険で治療をして

自分の車の保険で補償してもらうことがありますが、

この場合はあくまで健康保険の範囲内の治療となります。

 

自損事故の場合は、自分で防御反応をとっている場合が多いので

追突事故よりも回復は早い傾向にありますので、

健康保険による患部のみの治療でも良くなりますが、

早く良くなりたいという場合は自費診療をお勧めしています。

 

 

それから、数年前の交通事故の後遺症の痛み。

これには健康保険は適応されません。

当院には交通事故の後遺症で通院されている方は多いですが、

痛みのない状態を維持するために定期通院されています。

 

中には交通事故の後遺症でないケースもありますので、

状態に合わせて治療を行います。

 

といった感じで、交通事故と健康保険について
質問があったケースについて簡単に説明させていただきました。

 

 

=======================================
ひなた接骨院
〒920-0342
石川県金沢市畝田西3丁目187番地 
TEL:076-225-7705

⇒ひなた接骨院のホームページはこちら
⇒ひなた接骨院のFacebookはこちら
⇒ひなた接骨院の口コミ、エキテンページはこちら
⇒無料相談はこちら。お気軽にどうぞ!