友だち追加数

 ↑   ↑   ↑

LINEから予約の問い合わせや相談ができます。

治療効果が高い微弱電流治療で早期回復。
治療を受けた方のご感想はこちらからどうぞ。
次のページで住所を入力していただくとおおよその通院時間がわかります。
各メディアで当院が紹介されました。

https://if0201.com/p/r/IcJF8o3J

↑↑メルマガ配信中!!

日々のお役立ち情報なども

更新しています。

交通事故に遭ってしまった時に。3

こんにちは!

 

畝田西3丁目のひなた接骨院の荒井です。

 

さて、いよいよ交通事故にであってしまった時に。最終章です。

 

さっそく、お知らせしたいと思います。

 

 

5.《実況見分調書の作成》

 

 

事故現場に警察が到着すると、

 

当事者立ち会いのもとに、

 

「実況見分調書」が作成されます。

 

 

 

警察は、

 

最初に

 

・相手を発見したり危険を感じた場所

 

・ハンドルを切ったりブレーキをかけたのはどこか

 

・実際にぶつかった地点

 

などを被害者・加害者双方に質問します。

 

 

 

このとき、

 

相手はあなたと違うことを主張することが多いですが

 

あなたは感情的にならず『冷静』に、

 

あなたが記憶している事実を伝えることが大事です。

 

 

 

 

保険会社は主にこの実況見分書に基づいて、

 

当事者の過失の割合を算定します。

 

 

 

事故のあとに痛みやむち打ち症の症状が出た場合は

 

速やかに診断書を警察に提出し、

 

『人身事故扱い』に切り替えてもらってください。

 

 

 

 

 

6.《自分の保険会社に連絡すること》

 

 

交通事故の場合、

 

保険金を支払うのは加害者側の損害保険会社の イメージがあります。

 

 

 

しかし、仮にあなたが真の被害者であっても

 

念のため、自分が乗っていた車が加入している

 

保険会社にも忘れずに交通事故に遭ったことを 報告しておきましょう。

 

 

 

特に、『同乗者傷害保険』をかけている場合には

 

あなた側の保険会社に対し、保険金を請求できます。

 

 

 

連絡をしなければ補償が受けられなくなることも あるので、十分注意してくださいね。

 

 

 

 

7.《外傷がなくても必ず検査を受けること》

 

 

 

事故直後は興奮しているため、 症状に気づかない人もいますが、

 

『必ず』早いうちに医療機関を受診し、 診断書を発行してもらいましょう。

 

 

 

あまり時間が空いてしまうと たとえ症状が認められたとしても

 

事故との関連性を疑われてしまい、 因果関係を否定されてしまう可能性もあります。

 

 

 

もし、交通事故に遭ってしまったら、

 

むちうち症治療の専門家を受診し、 正しい診断・治療を受けましょう。

 

 

以上、交通事故にあってしまった時の最低限行うべき事項です。

 

事故は、車に乗っていても、歩いていてさえも、

 

いつかどこかで合う可能性があるものです。

 

 

それが起こってしまったときに、お身体を。家族を。財産を。

守ってあげられるように。

 

 

そのための知識です。

 

 

備えあれば憂いなし。なぜなら、あなたにおこるのは明日かもしれないのですから。

 

 

 

と、カッコつけてみます。

でも本当にカッコいいのはこの知識を覚えたあなたですよ!

 

あでぃおす!

 

 


私たちは治療において    
   “心” “技” “体”
  この3つの柱を大切にし施術を行います。

 身体の痛みを原因から治療し、
 痛みの再発予防に取り組み、
 心身ともに元氣になっていただきます。

  あなたの人生がより良くなるために、
 痛みや不安を本当の意味でなくすために
 再発予防・疲労回復・アンチエイジングに
 力を入れ全力でサポートしていきます。

  以上を大事なお約束として
 全力で治療にあたらせていただきます。

                      ひなた接骨院
 
 
万が一交通事故にあってしまった場合はこちらから
==================================
ひなた接骨院
〒920-0342
石川県金沢市畝田西3丁目187番地
  TEL:076-225-7705

⇒ひなた接骨院のホームページはこちら

⇒カラダのゆがみをとりキレイになりたい方へ

⇒ひなた接骨院のFacebookはこちら

友だち追加数 LINEから予約の問い合わせや相談ができます。