友だち追加数

 ↑   ↑   ↑

LINEから予約の問い合わせや相談ができます。

治療効果が高い微弱電流治療で早期回復。
治療を受けた方のご感想はこちらからどうぞ。
次のページで住所を入力していただくとおおよその通院時間がわかります。
各メディアで当院が紹介されました。

https://if0201.com/p/r/IcJF8o3J

↑↑メルマガ配信中!!

日々のお役立ち情報なども

更新しています。

漢方薬について③

こんにちは!!石川県金沢市ひなた接骨院の金城です(^O^)

 

 

まだまだ暑い日が続いております(*_*)

 

 

 

さて、今回で”漢方薬について”最終章です。

 

今日は、漢方薬の特徴についてお話します。

 

 

漢方薬の元になるものを

 

 

生きる薬と書いて

 

生薬(しょうやく)といいます。

 

 

基本的に生薬は植物由来であることが多く。

 

 

根、茎、葉、花、実、種子、樹皮といった

 

あらゆる植物のあらゆるところを使用しています。

 

 

そのほかにも、動物の皮、骨、角、内臓、甲羅、貝殻、昆虫なども

 

生薬として使用されます。

 

珍しい物としては、鉱物や化石なども使われます。

 

 

西洋医学の薬と違うところは

 

成分だけを抽出して薬にするのではなく

 

 

自然界に存在するものを

 

加熱、蒸す、砕く、挽く乾燥させるなどし

 

使用しています。

 

 

もともと自然にあるものを使用するのが漢方薬です。

 

 

身のまわりにあるものを使って

 

病気を治してきた

 

 

昔の方の知恵ですね(^-^)

 

 

 

ここで注意してほしいのが

 

 

○○に効く!!

 

という触れ込みで安易に漢方薬を飲まないでください。

 

 

たとえば

 

めまい

 

これは東洋医学的にみると

 

のぼせや動悸があるか?

汗はどんな感じ?むくみは?

脈は?顔色は?

 

 

など詳しく状態を見ることにより

 

なぜめまいが起きているかを診ます。

 

これを

 

同病異治(同じ症状でも治し方が異なる)

 

といいます。

 

 

むくみならこの漢方薬!!

 

耳鳴りならこのツボ!!

 

とよく目にしたり聞いたりしますが

 

 

 

 

じつは

 

 

 

よーくその方の状態を見ないと

 

治し方も見えてこないのです。

 

 

 

なので、東洋医学の知識があるお医者さん、薬剤師の方に

 

 

カラダの状態を見てもうことが重要です。

 

 

 

ちなみに鍼灸も同様に

 

顔色、舌、脈、などその方の状態をしっかり診て

 

 

ツボを決めて

 

ハリ、灸を行います。

 

 

考え方は基本的に同じなので

 

 

ご自身の状態を視て欲しいという方は

 

 

ぜひ金城までお声掛け下さい!!

 

 

 

 


私たちは治療において    
   “心” “技” “体”
  この3つの柱を大切にし施術を行います。

 身体の痛みを原因から治療し、
 痛みの再発予防に取り組み、
 心身ともに元氣になっていただきます。

  あなたの人生がより良くなるために、
 痛みや不安を本当の意味でなくすために
 再発予防・疲労回復・アンチエイジングに
 力を入れ全力でサポートしていきます。

  以上を大事なお約束として
 全力で治療にあたらせていただきます。

                      ひなた接骨院
 
 
万が一交通事故にあってしまった場合はこちらから
==================================
ひなた接骨院
〒920-0342
石川県金沢市畝田西3丁目187番地
  TEL:076-225-7705

⇒ひなた接骨院のホームページはこちら

⇒カラダのゆがみをとりキレイになりたい方へ

⇒ひなた接骨院のFacebookはこちら

友だち追加数 LINEから予約の問い合わせや相談ができます。